MICHIのおいしいナチュラルライフ

食で体質改善し、野菜ソムリエを10年してきたMICHIが、おいしいもの・ナチュラルなものを紹介するブログ

【子どもの巣立ち!一人暮らしになって、急に食器が多く感じられるようになったこと】

f:id:michi_natural:20200330225239j:plain
(※うちの食器棚ではなく、イメージ写真です)

こんにちは、MICHIです。


4人家族の我が家ですが、

夫は単身赴任

子どもは進学を機に、一人また一人と家を離れて

私一人が家に残りました。


以前「家族の健康は私が守る!」という油のCMがありました。

同居したとき、多いときには、9人の食事を赤ちゃんの面倒を見ながら作ることもありました。

1時間料理に時間をかけても、食べるのは5分!

赤ちゃんってなんで夕方になると泣くのでしょうか?

黄昏泣き(たそがれなき)で、夕ご飯が作れずに私も泣きたくなりました。



そんなこともあったのですが

時は流れて、


何時に作って食べるのも

何を作って食べるのも

何もかもが自由になりました。


こんな日が来るなんて・・・

いやー来るものなのですね。


一人分。

はりきって作りません。

買い物も食料が減らないので行きません。


食器もやたらと多く感じられます。

二人の時に比べて、異常に!

こんなにあっても使いきれないし

盛り付ける楽しさのようなものが消えます。


もちろん、これからまた夫婦で二人暮らしになり

子どもが帰省することもあるのですが


急に食器の多さが気になりました。

ほとんど母親から譲り受けたブランドものです。

季節や料理によって、器を選ぶ楽しさがありますので

なかなか減らすことはできません・・・


今までいろいろな料理を作って、

食べさせたというか

食べてもらってきました。

これまで手作りしてきた料理は、子どもたちの舌が覚えているはず。

楽しくおいしく想像力を働かせて料理をしてもらいたいなと思います。

輸入ブランド洋食器専門店 ル・ノーブル