MICHIのおいしいナチュラルライフ

食で体質改善し、野菜ソムリエを10年してきたMICHIが、おいしいもの・ナチュラルなものを紹介するブログ

【秋から冬におすすめ野菜】 ゴボウで腸内環境を整える 初めてでもシンプルな調理法・食べ方を解説!

f:id:michi_natural:20200105160321j:plain
こんにちは、MICHIです。

なんとなく
お腹がスッキリしないなという時は
ありませんか?

特に秋から冬にかけて根菜を
食べるのがおすすめです。

先日お伝えしたレンコンや
ゴボウを食べると
お腹の調子が良くなるので
できるだけ常備しています。

レンコンの記事はこちらから
【秋から冬におすすめ野菜】 レンコンでのどの調子を整える 初めてでもシンプルな調理法・食べ方を解説! - MICHIのおいしいナチュラルライフ


今回は、
ゴボウのことを
お伝えします。




1.ゴボウを手に入れる方法

スーパーのゴボウが一般的ですが
土がついているものの方が長持ちします。
太いものは中に”す”が入っているものも多いので
気をつけます。

私はオイシックス
など
ネットで取り寄せています。

大地を守る会のものは
特に風味がいいものが多いですよ。

2.ゴボウの調理法・食べ方

2.1ささがきにしてキンピラゴボウ

ゴボウといえば、キンピラゴボウって
うかんできませんか?

たわしや包丁の背でサッとゴボウの表面をこすって
皮をむかない方がゴボウの栄養をとることができます。

2.2煮物にする

f:id:michi_natural:20200105161130j:plain
今の時期は
おでんに入れるのがおすすめ。
練り物に巻かれたゴボウもありますね。

根菜たっぷりの筑前煮にすると、
他の根菜の食物繊維が豊富に取れるので
おすすめです。

また、牛肉や豚肉と炒め煮にすると
旨味が加わって、ゴボウとの相性がいいです。

2.3茹でてサラダ

3cm程度のぶつ切りにして
茹でて、中の芯まで火を通して
ごまだれやマヨネーズなどで
和えます。

※茹でる時間を短縮するには
千切りにしてから
茹でてもいいです。

2.4斜めに切って、天ぷら

f:id:michi_natural:20200105161051j:plain

ちょっと揚げる手間はかかりますが
レンコンやサツマイモなどの
食物繊維の多い素材とともに
天ぷらにするのもいいですね。

こちらは、ボリュームもあって
夕食に食べると満足感を味わえます。

3.まとめ

ゴボウについてみてきましたが
いかがでしたか?

ぜひ毎日の食事に取り入れて
腸内環境を整えていただければと思います。

食材は通販を利用しています。