MICHIのおいしいナチュラルライフ

食で体質改善し、野菜ソムリエを10年してきたMICHIが、おいしいもの・ナチュラルなものを紹介するブログ

【家にある、ゆであずき缶と粉寒天を使って、便秘解消!カンタン「水ようかん」の作り方】

f:id:michi_natural:20200202103105j:plain
こんにちは、MICHIです。

「あずき」はビタミンB1や鉄分、カリウム、食物繊維
など含まれているので、

疲労回復、貧血、利尿作用、便秘解消など

女性は特に積極的に摂りたい食材の一つです。

このように「あずき」は体にいいのですが
煮る手間がかかってめんどうだなと感じるかもしれません。

そんな時には、「ゆであずき」の缶詰が便利ですよ。

粉寒天は、低カロリーで食物繊維も豊富だから
便秘解消の効果もあります。

今日は
ゆであずき缶と粉寒天を使って、
カンタン「水ようかん」を作ります。

1.水ようかんの作り方

1.1.水ようかんの材料
  • 粉寒天 4g (小さじ2杯)
  • ゆであずき缶  1缶

f:id:michi_natural:20200202160727j:plain

  • 砂糖  大さじ1
  • 塩   少々
  • 水   400cc
1.2.水ようかんの作り方

1.鍋に水と粉寒天、砂糖、塩を入れて火にかけます

2.混ぜながら、沸騰したら弱火にして2.3分煮ます

3.火を止めて、ゆであずきを入れて混ぜ合わせます

4.バッドに入れてかためます
f:id:michi_natural:20200202104134j:plain

※冬の寒い時期は、そのまま置いておくだけでも固まります。
そのほかの季節は、あら熱をとったら、冷蔵庫に入れて下さい。

5.切り分けて、皿にとっていただきます

2.感想

ゆであずきの缶詰が165gで、水に対して少しあずきの割合が少ないかも
と思いましたが、あずきにしっかり甘さがついているので気にならなかったです。

あずきの缶詰は、メーカーによっても内容量が変わるので
2缶くらい入れたほうがいいかもしれません。

今回は、こちらのあずきを使用しました
スーパーで手に入る、甘めのあずきです。

ゆであずきとひとことでいっても

無糖タイプ、和三盆入り、グラニュー糖、てんさい糖
有機、特別栽培、
缶詰か袋入り、
さまざまなタイプがあります。
甘さ控えめな煮あずきはこちら
スーパーのものよりも上品であっさりした味です。

あずきも口に合うものを探してみるのもいいですよ。

3.まとめ

ゆであずき缶と粉寒天を使って、カンタン水ようかんの作り方
いかがでしたか?

思ったよりもカンタンに作れるのが
お分かりいただけたかと思います。

ぜひ作ってみて下さいね。