MICHIのおいしいナチュラルライフ

食で体質改善し、野菜ソムリエを10年してきたMICHIが、おいしいもの・ナチュラルなものを紹介するブログ

【転倒&強打撲で腰痛と頸椎損傷になってから買い換えたもの①フランスベッド マットレスと枕】

f:id:michi_natural:20200227110051j:plain
こんにちは。MICHIです。

みなさんは腰痛で悩んだことありませんか?

もう6年前になりますが
私の人生の中では、かなりの大怪我でした。

ぎっくり腰
女性の疾病からくる腰痛
妊娠中や育児中の腰痛

腰痛をいろいろと経験してきましたが、
この転倒&強打撲による腰痛というのは
長期間続きました。

立っているのがつらい
座っているのもつらい

横になっているしかない状態でした。

一番つらかったのは
夜寝る時よりも、朝起きたときの腰のきしみ

寝返りも打てないこともあるのでしょうか


洗面所で、歯磨きがつらくて大変でした。

次第に動いているうちに、少しマシになってきて
夜の方がラクになります。

でも、その繰り返しでした。

本当に
ガチガチと固まってしまいました。

整骨院にも毎日通って、
マッサージも受けましたが、
ここまでくると、ほぐせないと言われました。

f:id:michi_natural:20200220114524j:plain

一年近く経っても、朝一番がつらい状態が続いてました。

マットレスの新聞広告
明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

雲のやすらぎ


もしかしたら、マットレスがあわないのかもしれない

と思うようになりました。

そんな時、偶然フランスベッドのショールームの広告を見かけましたので
さっそく行ったのです。

フランスベッドショールーム

1.寝姿勢測定機で測定

www.bed.co.jp

こちらで測定してもらったところ、

ソフトかミディアムとのことで

夫と共有するので
ミディアムがいいかな

と、ミディアムタイプを探すことにしました。


ミディアムは、ハードとソフトの中間ですね。

これまで使用していたものは
ハードタイプでした。

ソフトタイプは、柔らかめが好きな方や女性の方
ミディアムタイプは、平均的な日本人向け
ハードタイプは、硬めが好きな方、骨格がしっかりした男性向け

2.マットレス選び

ショールームですから、数も多く展示されています。

スプリングコイルのもの
低反発で通気性(吸湿性や保温性)に優れたもの
コシが強いもの

などの特徴があるものを実際に寝てみて選んだのが

ライフトリートメントマットレス LTー500

フランスベッドのスタンダード

半日くらい寝てから買う人もいるそうです。

”高い買い物ですから”と担当者が言っていましたが

私は、5分程度寝転がる程度でしたが
羊毛入りで厚めのキルトと言った素材が気に入り決めました。

3.枕えらび

寝姿勢測定により、私の頭の形では

”枕自体いらないですよ。バスタオルでも充分です”

と言われて、驚きました。

これまで枕の方にこだわってきました。

”そばがら”や”あずき”など和風のものだったり
”しっかりと高さのあるもの”
”首の形になじむようなもの”

頸椎も痛めて、首を後ろに向けるのがつらかったので
最初は、枕を探していました。

枕選びもダメだったなんて。

やはり枕を使いたい私は
おすすめの枕を購入しました。

ソロテックスという
薄くて柔らかな枕です。

4.マットレスと枕は同時に買うのが正解

翌朝起きたら、痛くなくなりました!なんて夢のようなことはなく
一週間寝ても、どうかなあ?なんていう程度でした。

でも、4年以上過ぎた今は
寝返りもできるようになり、朝一番の痛みはありません。

首の方も、すっかり痛みは消えました。

痛みがなくなったから治ったと喜んでいたのですが
たまに帰省して、ハードマットレスや普通の敷布団などで寝ようとしたら
ハードマットレスは、痛すぎて眠れませんでした。
敷布団も腰が痛すぎて、あおむけでいられません。
さすがにマットレスを持ち込めないので、結局横向きでうとうとして
熟睡ができずに寝不足でした。

マットレスの上に敷く、薄いマットレスなら車で持ち運びできるかもしれません。



今は、体にあった寝具を見直して良かったと思います。

当時使っていたマットレスはまだ壊れていないので、
もったいなかったのですが、合わないものをずっと使い続けても
いいことないですよね。

雲のやすらぎ