MICHIのおいしいナチュラルライフ

食で体質改善し、野菜ソムリエを10年してきたMICHIが、おいしいもの・ナチュラルなものを紹介するブログ

【Oisix野菜 ピーラーでにんじんのひらひらきんぴら!作り方 にんじんのカロテンで、肌もきれいに若返る】

f:id:michi_natural:20200216221857j:plain
こんにちは。MICHIです。

なんだか最近肌の調子がよくないなと思ったとき
どうしますか?

化粧品で肌のお手入れも大事ですね。

生活を振り返ってみるといいかもしれません。


毎日慌ただしくて、忙しすぎる

食事がおろそかになっている

野菜をあまり食べていない

思い当たることがあるかもしれませんね。


こういうときにはカロテンが豊富な「にんじん」がおすすめです。

にんじんのカロテンについて

語源

「carotin」(カロチン)の語源は「carrot」であることを考えれば、にんじんにカロテンが豊富に含まれているのは当たり前で、特にベータカロチンは、万病の元ととされている活性酸素を除去し、免疫力を増強し、種々の感染症や癌を予防することがわかっています。

「医者いらずの食べ物事典」石原 結實 著 より

語源から見ても、「にんじん」が野菜の中でのカロテン量が
ダントツということです。

では、にんじんをどう料理するかですが

油で炒めることで栄養分を吸収しやすくなるので

「きんぴら」がおすすめです。

ピーラーでひらひらにすることで
火が通りやすくなるだけでなく
柔らかな食感が出て、食べやすくなります。

ピーラーでにんじんのひらひらきんぴらの作り方

と言っても、とっても簡単です。

1.ニンジンをピーラーでうすくする
2.フライパンに油をひいて、ニンジンを入れる
3.炒めて、しょうゆで味を整える

甘味のあるニンジンで作ると
おかずというよりは、そのままでどんどん食べられて
思った以上に食べやすいと思いました。

まとめ

「ピーラーでにんじんのひらひらきんぴら!作り方
にんじんのカロテンで、肌もきれいに若返る」はいかがでしたか?

肌がきれいになるのはもちろんのこと
ガンや動脈硬化など病気を予防する効果も期待できるので
毎日摂りたい野菜です。

カロテンはとり過ぎると
肌が黄色くなるので食べすぎないように
してくださいね。

にんじんの記事はこちら
www.michinatural.com