MICHIのおいしいナチュラルライフ

食で体質改善し、野菜ソムリエを10年してきたMICHIが、おいしいもの・ナチュラルなものを紹介するブログ

【海苔茶漬けと玄米茶の共通点は”あられ”で香ばしい味】

f:id:michi_natural:20200217223019j:plain
こんにちは、MICHIです。

たまに、お茶漬けが食べたくなることはありませんか?

私の場合は、ずっと食べてなくても平気だったのに
急に食べたくなる時があります。

どちらかというと夜に
パソコン作業をしていて寝るのが遅くなってしまった時ですね。

この海苔茶漬けは、

山本海苔の”海苔茶漬け”です。

原材料名は、

調味顆粒(食塩、砂糖、抹茶、昆布粉)、海苔(日本産)
あられ(もち米、うるち米、しょうゆ(大豆、小麦を含む)、みりん、砂糖、
調味料(アミノ酸等)

私としては、塩気が強いなと思いました。
お湯の量が少なかったからかもしれませんが
化学調味料が入っている市販品はそう感じます。

でも、あられがとっても香ばしくて

お茶漬けってこんなにおいしかったかな?

体も温まり、お腹も満たされて
ほっとした気分になりました。

翌朝、毎日朝食後に緑茶を飲んでいますが
その日は、玄米茶にしました。

f:id:michi_natural:20200217224519j:plain

f:id:michi_natural:20200217224543j:plain

お正月用のもので、”迎春 大福茶”という名の玄米茶です。

中を見ると、色のついた”あられ”が入ってました。

原材料名は、

緑茶(国産)、炒り米(国産)、あられ(もち米(タイ産、国産))、うるち米、抹茶、着色料(ビートレッド、クチナシ)

玄米茶も、香ばしいなと思ったら”あられ”が入っていて
抹茶も風味がいいと思いました。

”五色あられ”を買えば、自分好みのお茶漬けができそうです。

具材も選ぶと、お茶漬けがもっとおいしくなりますね。