MICHIのおいしいナチュラルライフ

食で体質改善し、野菜ソムリエを10年してきたMICHIが、おいしいもの・ナチュラルなものを紹介するブログ

【緑黄色野菜 春菊は鍋物やごま和えだけじゃない!春菊レシピ おろしにんにくオリーブオイルで炒めるのがおすすめ】

f:id:michi_natural:20200326095200j:plain

こんにちは、MICHIです。


春菊というと、鍋物に入れるイメージがあるかもしれません。

あとは、おひたしでごま和えにするとか・・・・


春菊の強い香りを生かすのに


少しクセのあるオリーブオイル、おろしたにんにく


炒めるのがおすすめです。


春菊

独特の香り成分が体調をよくする!

アルファーピネンやベンズアルデヒドなど。

食欲を増進させる働き
せきをしずめるせき止めの効果
胃腸の働きをよくする

など体にいいことがいっぱいです。

緑黄色野菜だから、栄養たっぷり

なんといっても、ベータカロテン量が多く、カルシウム、ビタミンB2、ビタミンCも豊富なので

粘膜を保護して、美肌効果や風邪予防など免疫力を高める働きがあります。

名前の由来 秋冬野菜なのに春菊?

春に菊のような花が咲くことから名前がつけられました。
(3月になっても、春菊はまだまだ売られています。)

おすすめレシピ 春菊と舞茸のおろしにんにくオリーブオイル炒め

下準備
●春菊は洗って、鍋に水を入れて沸騰させ、ゆでて水にさらします。
水気を切って、食べやすい長さに切っておきます。

●舞茸は、手で割いて食べやすい大きさにします。


1.にんにくを1かけすりおろす
f:id:michi_natural:20200326101317j:plain

2.1のにんにくとオリーブオイルを混ぜ合わせる
f:id:michi_natural:20200326101330j:plain

3.フライパンに2を入れて、熱してから、舞茸を加えて炒めます。

4.舞茸に焼き色がついたら、春菊を加えて炒めて、醤油を軽くまわし入れて、混ぜます。

サッと焼いてもいいですし、弱火にしてフタをして煮てもOK!

ポイント
春菊は、ゆでてから炒めると、カロテンの吸収率がアップ↗️
シャキシャキ感を楽しみたい方は、生のまま炒めてもOKです。

まとめ

【緑黄色野菜 春菊は鍋物やごま和えだけじゃない!おろしにんにくオリーブオイルで炒めるのがおすすめ】はいかがでしたか?

ご飯のおかずだけでなく、もちろんパスタの具にしてもあいますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

春菊はプランターでも育ちますよ