MICHIのおいしいナチュラルライフ

食で体質改善し、野菜ソムリエを10年してきたMICHIが、おいしいもの・ナチュラルなものを紹介するブログ

【宮城・冬の葉野菜「雪菜」「ちぢみ雪菜」の味と食べ方】

f:id:michi_natural:20200201134200j:plain
こんにちは。MICHIです。

冬の葉野菜というと
「ほうれん草」や「春菊」などがありますね。

宮城では、
「雪菜」という葉野菜も生産されています。

写真では、ちぢれがあるので
「ちぢみ雪菜」です。

冬の寒い時期に露地栽培すると
寒さのストレスから、葉が縮こまって
甘みを引き出します。

何かに似ているなと思ったら
「ターサイ」です。

「ターサイ」を宮城で育てて
「雪菜」となったのですね。

だから、栄養価は「ターサイ」と同じと考えて
いいと思います。

「ターサイ」は、”カロテン”や”カリウム””カルシウム”をはじめとして
栄養価の高い野菜なんです。

それでは、どんな味の野菜か気になりますね。

1.「雪菜」をゆでる

f:id:michi_natural:20200201135122j:plain

2株しかないのですが、この大きさです。
沸騰したところに、茎から入れていきます。

2.ゆでたら、ざるに引き上げる。

アクはないので、水にさらさなくても大丈夫です。

3.「雪菜」食べ方

3.1.切って、おひたしにする

f:id:michi_natural:20200201135656j:plain

茎のほうが甘味があります。

「ちぢみ雪菜」のせいか、葉の厚みがあって
味が濃いめに思えました。

3.2.卵と軽く炒める

f:id:michi_natural:20200201135921j:plain

軽くしょうゆで味を整えました。

「ほうれん草」や「小松菜」に比べると
葉っぱの味が濃いので、卵とはあまり合わない気がしました。
肉と炒めるとあいそうです。

まとめ

冬の時期ならではの「ちぢみ雪菜」は味が濃くて、
茎の部分は甘みがあっておいしいと思いました。

もともと「ターサイ」など食べる機会もなかったので
なじみがない野菜でしたが、思ったよりもクセもないので
食べやすいですよ。

ぜひ「雪菜」を見かけたら食べてみて下さいね。

渡辺採種場 仙台雪菜